きまぐれ だいありぃ

やっぱり宝塚が好きなのです。


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ご無沙汰しております。
新年観劇初めの宙組公演の後は、
地元でスカピンTHE MOVIEを鑑賞…
そしてそして、雪組『ロミオとジュリエット』観劇と、
1月からヅカ三昧でございました。

まっつさんのお茶会に合わせて、
夜行バスで行き…
ダブル観劇+お茶会、
翌日はヅカ仲間と楽しいおしゃべりと盛りだくさんでした♪


大劇場公演ですから、
やはり出演者が多いなというのが第一印象(笑)
星組Vr.では2人しかいなかった、ヴェローナ大公の従者も
ヅラヅラヅラっと人数が増えている(笑)
銀橋があり、装置も違うので、
星組とは動きが違う所もあり、新鮮に観られました。
客席降りがあるので、1階で観たかったなぁ
(2回とも2階席…)

キムさんのロミオはなんだか知的な感じでした。

まっつベン様については語りだしたら止まらない気がする…
クールだけど、何か熱いものがある人物に感じました。

マーキューシオのちぎちゃんは、
髪型が印象的でした。

ティボルトのづっくん(緒月さん)
ジュリエットの事、好きなんだなぁとひしひし伝わってきました。

ジュリエットは2人も観ました。
みみちゃんは、かわいらしくて唄も安定してきた感じ!
あみちゃんは、唄が上手いです。

乳母のコマちゃん
初日の映像であのほっぺはどうした!?
と思いましたが、舞台ではあれほど真っ赤かではなかったかな。
かわいらしいけど、おおらかな感じが出ていたと思います。

東京でどれだけパワーアップしているか、今から楽しみ!


【web拍手】拍手・コメントお願いします!ツィッターやっています
スポンサーサイト

テーマ:スミレ話@宝塚歌劇団 - ジャンル:学問・文化・芸術
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://chocolatechocolate.blog16.fc2.com/tb.php/1113-ebeeabb9
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。