きまぐれ だいありぃ

やっぱり宝塚が好きなのです。


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

久しぶりにTBテーマに挑戦してみようと思います。
寝る前には本を読んでいます。
歌劇・グラフからマンガも小説も何でも読みます。
今回のお勧めは
『傭兵ピエール』佐藤賢一
名前の通り宙組で上演した『傭兵ピエール』の原作小説です。
舞台を見た後読んで、それから2,3回読んでいます。
図書館で借りていたのですがとうとう古本ですが文庫本を買ってしまいました(笑)
今、下巻を探しています。

宝塚版ではアンジューの一角獣はピエール(和央ようか)トマ(伊織直加:当時)ロベール(水 夏希)がメインになっていますが、
原作にはジャンという人物が出てきます。
役割的には原作のジャンとロベールをあわせたのが宝塚のロベールという感じです。
宝塚版では色々なエピソードがはぶかれていますが、原作はかなり面白いエピソードがたくさんです!
傭兵部隊の一人一人の人格が描かれていますし、
ピエールの幼少時代の話もあります。
ジャネットと結婚した後の話も…

一度読んでみてください!
スポンサーサイト

テーマ:FC2 - ジャンル:ブログ
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://chocolatechocolate.blog16.fc2.com/tb.php/193-94500e6f
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。