きまぐれ だいありぃ

やっぱり宝塚が好きなのです。


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

昨日、雪ベル東京公演、安蘭アンドレの千秋楽を観てきました。
当日券のためにかなり頑張りました(笑)
でも、そこまでした価値があると思わせてくれる舞台でした。
こんなに満足できる舞台を観たのは久しぶりです。

まずは面白い話から、アドリブは1幕のルルーちゃんとアンドレのシーン。
まず、ルルーちゃんが鯉のぼりを持って登場。
客席はそこから笑いが起こってました。
ルルーちゃんが「顔が赤くなってる~」と言う所で
トウコさんが「おれの鯉のぼり返せ」とルルーによっていくのですが、
気づいたらおばあちゃんに手を回してグルグル回り、離してからも2,3回1人で回ってました
(これ言葉では言いづらい…)
その後次のジャルジェ将軍やジェローデルが出てくる場面に移るところで
アンドレ「おじいちゃんに言いつけるぞ!怖いぞ~」
ジャルジェ将軍「怖いのか?」
アンドレ「やさしい(将軍?おじいちゃん?)です」
とやってました。
周りも巻き込んで面白いアドリブでした(^з^)-☆Chu!!

パレードの後、安蘭アンドレ千秋楽のご挨拶。
こちらも面白かったです。
パレードで手を振りながら幕がしまりかけるのですが、閉めずに組長さんのご挨拶から、まずトウコさんの挨拶。
色々面白い事を言っていたのですが今思い出せるのは
これはわるさんも言っていましたが「私だけ千秋楽です」
「21日まで雪組は公演中ですからチケットのある方はご覧になってください」
「私はフランスからニューヨークへ」
「役柄的には私が支えなければいけないのにコムオスカルに支えてもらいました」
(順不同・中身あやふや)
その後、組長さんが「安蘭の宣伝の補足を」って言ってたのが面白かった(笑)
トウコさんは作品名も言ってなかったです(笑)
「安蘭アンドレとの別れの寂しさと新しいアンドレへの期待で複雑な心境の朝海オスカルからの挨拶です」と紹介されてコムオスカルのご挨拶。
挨拶に行くコムさんにトウコさんが楽しそうに何か話してました。
笑いすぎててあまり覚えてない…
トウコさんと同じに「チケットのある方はご覧になってください」
「安蘭アンドレは名残惜しいですが、ここできっぱりわかれて」
ここで、トウコさん「おいっ」って感じで手を出してました(笑)
翌日からの水アンドレ、キムアランの紹介の所で客席からキムさんに拍手が起こったのですが組長さんは想定してなかったのかすぐに次の紹介に入ってしまい結局1回とめて言いなおしてました(笑)
最後幕が閉まった後、拍手がなりやまず、1回外に出た方も戻ってきてました。
なかなか拍手がなりやまず、客電はついたけど、曲は流れない幕の電気はついている状態で、拍手もボリュームダウンしなくて皆待ってました。
すると、数十秒拍手が続いた所で、雪ベルのパンフを持って、袖からトウコアンドレだけ登場。
ご挨拶をしてくれました。
それが終ったあとは客席もすんなり静まってました(笑)
トウコさんが出てきたときの盛り上がりはすごかったです。
舞台でもトウコさんに向けられる拍手は凄く大きくて、トウコさんもそれに答えてくれる熱演でした。
舞台の詳しい感想は第2弾で
とりあえず、アドリブと挨拶の感想を
スポンサーサイト

テーマ:スミレ話@宝塚歌劇団 - ジャンル:学問・文化・芸術
コメント
ころんさん
安蘭アンドレは見ていただきたかった!
見たかいがあると素直に思えた舞台でした。
第2弾なるべく早くUPしますね★
2006/05/06(土) 23:40:51 | |ちょこれいと #5Uo1n6lY[ 編集]
NO SUBJECT
安蘭アンドレ、見たかった~!
ちょこちゃんの第2弾が待ち遠しいです!
2006/05/06(土) 19:46:00 | |ころん #-[ 編集]
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://chocolatechocolate.blog16.fc2.com/tb.php/195-de06b625
トラックバック
とうドレ楽
速報キターーカーテンコール後も拍手鳴り止まず、緞帳前にとうこちゃん出現。コムロさん挨拶「今日できっぱりと安蘭アンドレとはお別れして、 明日からは水アンドレと愛
2006/05/07(日) 21:37:09 | ロバみみ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。