きまぐれ だいありぃ

やっぱり宝塚が好きなのです。


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

え~皆様のコメントをほったらかし、ブログを放置してすみません…
その間私が何をしていたのか…
実は、千秋楽のお見送りに行ってしまいました!
行きたいけど、行けないと悶々としていたのですが、状況が行かれる方向に向いたので、行ってしまいました!

サヨナラという事で、朝から凄い人でした。
千秋楽という事で、タニさんファンもたくさん来ていましたよ。
タニさんのファッションはベージュのスーツにピンクのシャツ、ゴールドのバック、髪は地毛を固めていました。(スーツもバックもドルガパだとか…)
笑顔で手渡し受け取ってくださいました。
私は目を合わせることを目標に頑張りました!結果、ずきゅ~んです(ふるっ)
現役生の入りが終了後退団者が入って行きました…
が、ミツイプラザ側にいたので、劇場側から楽屋に入られた方は全然見られず…
拍手がして、誰か入ったなぁと思っていました(笑)
さくPとタカコさんは、ミツイ側も通られたので、しっかり見られました!!
さくPは真っ白のスーツでした。
どこにさくP会がいたのかわからなかったのですが、
タカコ会とギャラリーの間を両側に目を配りながら通っていかれました。
かっこかわいいさくPでしたよ

タカコ会は人数が多いからなのか、それぞれの待つ場所が決められていて、ブロック毎に並んでいました。
ブロック名のプラカードまであり、A~H位までは少なくともあったんじゃないでしょうか。
ファンは白いバラを持ってお出迎え。ガードの最前列の方は白いレース(透けるアミアミっぽい布)を持っていました。
花壇にもその白い布がまかれて、ハートの飾りがついた花飾りなんかもおいてありました。
劇場入り口にはゲートもありました。
タニさんの入りのときに、タニ会がそこに並んだので変な感じでした(笑)
タカコさんは元ディズニー側で車を降りられて、赤いバラの花束を持って歩かれていました。
ベージュのジャケットに白いシャツ、黒いパンツというシンプルなスタイルでした。
男性ものなのか方ががっしりして見えました。
おだやかな笑顔で手をふって、ゆっくり歩かれていました。
タカコさんが入られたとき、ミツイ側のギャラリーが歩道から出て、どんどん楽屋口の方によっていってしまい、
タカコ会のガードから「見えないから下がって!座って!」という悲鳴にもにた声が聞かれました。
ミツイ側はガードなかったので、一般ファンも前の方の人は座ればいいのに…と思いました。

出は、タニさんを待つために劇場が見えないところにいたので、
音しか聞こえず…
退団者の姿は見ていません。
でも、現役生の会が集まっている所でも皆さん拍手していました。

出のタニさんは、1列にながーく待っていたファンに丁寧に笑顔で手をふってました(お手紙は回収)
シャンテ側に楽屋口から、帝国ホテルの方向の歩道ギリギリ位まで列があったので、だんだん「こんなにいるの?」って感じの笑いになってました(笑)
列の最後からも、車の中からも手を振ってました。
かわいい!

出は現役生さんがいっきにでてきたので、色々な方を間近で見られました!
あひちゃんは楽しそうにファンの方とお話されてました。
今日から月組生なんですよね…変な感じです。
いりすちゃんが結構近くを通られたのですが、私はしゃがんでいたので、
余計に背が高く感じました(笑)


入りと出の間、ガードの方はどいていたのですが、
一般ギャラリーの方はずっとそこにすわっていました。
途中雨がふっていた時間もあったのに、かさをさして、その場にいた方もいたみたいです。
入りと出の時には雨もやんでいました。
たかこさんは晴れ女らしいので、パワー発揮ですね。

タカコさん、フサさんの出については
産経ENAKさんで詳しい情報があるので、そちらをどうぞ


これで「NEVER SAY GOOD BYE」も終わりかと思うとすごく寂しいです。
演目が発表されて、「タカハナ退団!」と話題になってからあっという間に今日になってしまった気がします。
今回の公演は、いつもに増して一生懸命になってしまい、観劇3回、入り出待ち計9回…
私にしては行ってます(笑)
退団者も多かったですし、しんみりしてしまいます。
今日も公式ページの宙組コーナーがかしげさんになっていて、凄く違和感を感じてしまいました。
新しい宙組に慣れられるか心配です。

話はかわって、月組の振り分けが発表になりましたね。
あちょうさんは日生劇場!
ゼヒ行きたいなぁ。
実は千秋楽は私の記念日だったりします(笑)
とりあえず、今週末が月の初日ですから、8月には月も行きます!
お金貯めなきゃ(汗)
スポンサーサイト

テーマ:スミレ話@宝塚歌劇団 - ジャンル:学問・文化・芸術
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://chocolatechocolate.blog16.fc2.com/tb.php/229-8c5ef76f
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。