きまぐれ だいありぃ

やっぱり宝塚が好きなのです。


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

花瀬 占い師
出てくるのは、少しだけですが、占い師の衣装がお似合い!
そして、やっぱり唄が上手くてステキでした!
最近、タニさんの昔の映像を色々見ているのですが、その頃のよりバリバリ活躍するあーちゃんが観たいです。

椎名カルプルニア
今回で退団のたまこさん…
凄く綺麗な奥様でした!
愛人がたくさんいるカエサルですが、それでも自分を愛してくれてるって信じてるから、待っていられるしっかりした奥様だと思います。
だからこそ、不吉な予感がして、あれだけ必死にカエサルを止めるのでしょう。

あいクレオパトラ
三大美女のクレオパトラ!
したたかで、しっかりした女性になっていました。
思い込みが激しいところがよい♪(笑)
愛人達の前では、女王の存在感を出し、カエサルにはベタベタ絡んでいく使い分けがうまかったです。
「かならず、かなら~ず~」の唄も楽しかったです。
そのシーンで、一緒に踊ってしまうブルータスが可愛い。
踊ってしまった事に気づき、反省したりしてるんですよ(笑)

みっぽーエジプティシャンダンサー
自動でフタが開閉する変な箱から登場し、
ひきしまったお腹を見せながら(笑)、舞い踊るダンサー!
舞台狭しと舞い踊る姿がステキ!
最初、みっぽーが捧げ物なのかと思いましたよ(笑)

この次は暗殺者編を書きたいと思います!
スポンサーサイト

テーマ:スミレ話@宝塚歌劇団 - ジャンル:学問・文化・芸術
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://chocolatechocolate.blog16.fc2.com/tb.php/266-a08c0600
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。