きまぐれ だいありぃ

やっぱり宝塚が好きなのです。


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

個別感想の続きです。


エラーおばさん:越乃リュウ
色、迷いましたよ(笑)
<一応男役→青、娘役→赤の予定だったので…>
オレンジにしてみました(笑)
普段は、しぶーい男役をされている、越乃リュウさんですが、今回は女役!
みんなに慕われるエラーおばさんです。
カーリーとローリーの恋の行方も暖かく見守っています。
見る前、「あのリュウさん」が女?と思い…
期待と不安が入り混じっていたのですが(失礼)
さすが、リュウさんでした!
性別関係ないですよ。
エラーおばさんでした!!
ショーでは、男役さんをされてます(笑)
今回、月組の長だったリュウさん、挨拶も面白かったです。
お芝居の中でも何度かあるのですが、急に男声を出して、かなり笑いを取っていました。

アリ・ハッキム:研 ルイス
行商人のアリ
「アァリー、ハッキィム」という声と大きな台車と共にやってきます。
あの台車重いのかな…(笑)
そして、アドリブ大賞でした!
ハロウィンなので、カボチャグッズがあったり、
娘役さんと一緒に動物の帽子を被ってきたり、
エラーおばさんには、東京観光のちょうちんをプレゼント!
アリが出てくるたびに何が起こるか…と注目していました。
中でも、1番感激したのは…
ローリーに秘薬を売る場面で、
お財布からお金を落としてしまったあいちゃん…
すかさず、「まけちゃう、可愛いからまけちゃう!」とアドリブを入れてました。
さすがっ!
女難の相があるアリさん(笑)
困っちゃった時の表情が好きです。

ウィル・パーカー:青樹 泉
若者ーーーーという感じです。
恋人のためにお金を稼いでくるのに、それを使っちゃって…
でも、それも恋人を思うがこそ!というのが伝わってきます。
若さがあふれていました。

アド・アーニー:夢咲ねね
そのウィルに愛されるアド・アーニーちゃんです。
男の人に好きといわれると「嫌っとはいーえないのー♪」なアーニーちゃん。
かーわいいーです。
クネクネしてるのがいやみじゃなくて、可愛かったです

ガーティー・カミンズ:美鳳あや
高笑いのみっぽーです。
私はこのみっぽーを観て、「1914愛」の仙堂さんを思い出しました。
かなりインパクトのある役を、素敵に演じていました♪

アンドリュー・カーネス:一色瑠加
最初、一色さんだってわかりませんでした…
アーニーちゃんのお父さんです。
農家のおやじという雰囲気満載でした。
しゃべり方がうまかったです!
スポンサーサイト

テーマ:スミレ話@宝塚歌劇団 - ジャンル:学問・文化・芸術
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://chocolatechocolate.blog16.fc2.com/tb.php/345-8c20fef4
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。