きまぐれ だいありぃ

やっぱり宝塚が好きなのです。


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

なぜ初日を観劇しないのに東京に行ったかと言いますと…
浅草歌舞伎の初日を観劇してきました。
去年も観ました、お正月の若手公演です。
今回のメインキャストは片岡愛之助さん、中村獅童さん、中村勘太郎さん、中村七之助さん、市川男女蔵さん、中村亀鶴さんでした。
私が観たのは2部だったのですが,
1幕は義経千本桜の渡海屋と大物浦。2幕は身替座禅でした
1幕は源平の合戦で敗れたはずの平知盛が義経をだまそうとする話です。
前半は笑える場面もありますが、どんどんシリアスになって行きました。

獅童さん、かっこよかったです。
最初は渡海屋銀平として出てきて、敵をおっぱらいます。
でも実は平知盛で、最後は碇をくくりつけて、海に飛び込む…
鬼気迫る演技でした。

七之助さんは典侍の局役。
最初は銀平の妻として出てきますが、実は安徳帝の乳母。
十二単で登場のシーンもあります。
やはりお綺麗ですねぇ☆

安徳帝役の子役の子が可愛かったです♪

2幕は身替座禅
怖い妻に頭があがらないけれど、どうしても好きな女性に会いに行きたい右京は、座禅をするからと妻を遠ざけ、従者の太郎冠者に座禅の身替りをいいつけて出かけていく…しかし、太郎冠者が身替りをしていることがばれて…
右京の勘太郎さんは、スケベな雰囲気がとってもよくって、こちらまで笑顔になってくるおのろけぶりでした。

右京の妻、玉の井の愛之助さん。
怖さがコミカルに出ていて面白かったです。

太郎冠者の亀鶴さん。
面白かったです。凄くテンポがよかったです。


で、実は…
1部ではこの身替り座禅を
玉の井…獅童さん
太郎冠者…七之助さん
でやっていて…
見に行っちゃいました(爆)
宙を見るために3日に東京に行くことは決めていたのですが、入りをして、浅草に行っちゃいました…
その報告は後ほど。
スポンサーサイト

テーマ:歌舞伎 - ジャンル:学問・文化・芸術
コメント
ありがとうございます。
⇒水月さん
とても楽しかったです!!
水月さんもお好きなんですね♪
私もセブンさん好きです(笑)
去年、セブンさん目当てで浅草歌舞伎初観劇でした。
今では浅草歌舞伎のメンバーを全体的に好きになっています。
去年初めてなので、お兄さんが出ていないのを知らないのですが、お兄さんはかかせないですよね。
今年は亀次郎さんがいらっしゃいませんが、愛之助さん素敵ですよ♪
私も後半に観たいです…

⇒こてつさん
コメントありがとうございます!!
そうですよね(笑)
同じものを見ていたんだなぁと思いながら読ませていただきました。
これからもよろしくお願いします
2007/01/06(土) 00:18:24 | |ちょこれいと #5Uo1n6lY[ 編集]
こんばんは
私の駄ブログにコメント頂きありがとうございました。
同じ空間にいた方の書くblogって、ちょっと不思議な感じがするのは私だけでしょうか?(^^ゞ
2007/01/06(土) 00:02:59 | |こてつ #oKL50G2Q[ 編集]

いかがでした。
今年は、日程がとれなくて
後半に1部2部あわせて観劇予定なのですけど
良い感じでした?
実はセブン好き(笑)
今年はお兄ちゃまも戻ってきて
楽しみです☆
2007/01/05(金) 22:04:09 | |水月 #-[ 編集]
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://chocolatechocolate.blog16.fc2.com/tb.php/386-83478fcd
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。