きまぐれ だいありぃ

やっぱり宝塚が好きなのです。


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

勉強の合間にちょこちょこと書いていきたいと思います。

徳川(一橋)慶喜  蘭寿とむさん
蘭寿さんって、青天かつら似合うと思います
結構、色々な舞台で付けていらっしゃるイメージがあるのですが、いつも似あうな~と思って観ています

御所で公家の男のお2人と話している所の慶喜さんが好きです。
公家のお2人は結構はちゃめちゃなのに、真面目にやってる慶喜さんとの対比が面白い!
あのお衣装も似合ってますよね~
中岡の台詞にもありますが、キレる男というのが伝わってきます。

桂 小五郎   北翔 海莉さん
みっちゃん、可愛いです!(褒めてます)
かっこいい場面もありますが、何と言っても今回は変装の場面でしょ!(笑)
薩摩から逃れるために、鳥追いの女に変装して、逃げる桂…
女物の着物なのに、足をがばっと開いて飛び出そうとしたり、こぶしふりあげちゃったり…
そして、台詞や動きが歌舞伎がかってて爆笑です。
私は宙組観劇の前日と、当日の午前に歌舞伎を生で観てきたばかりの状態で観ていたので、本当に面白かったです。
歌舞伎らしい所が誇張されてて…(笑)

武市 半平太   悠未ひろさん
ともちん、熱いです!
「~~~ぜよっ!」と小さい「っ」と「!」が付いてる感じです(褒めてます)
切腹する場面が切なくて切なくて…
半平太が心静かに死にむかっている雰囲気で、すごく切なくなってきます。
出番が少なくて残念~
スポンサーサイト

テーマ:スミレ話@宝塚歌劇団 - ジャンル:学問・文化・芸術
コメント
しのさん
コメントありがとうございます。
私もそうでした。
上手側にいるともちんに釘付けでした。
インパクトが心に残る半平太でしたよね。
2007/01/22(月) 23:49:00 | |ちょこれいと #5Uo1n6lY[ 編集]

半平太ともちんに、釘付けでした。
あの切腹までのシーンは、舞台の反対側で演技をしてい
るかしげさんに目を向けることが出来なかったくらい、
ともちんの演技に見入ってしまったんです。
出番は少なかったけれど、とてもインパクトのある役で
したよね。
2007/01/22(月) 10:38:16 | |しの #wUpZTPhQ[ 編集]
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://chocolatechocolate.blog16.fc2.com/tb.php/400-d1b3fb53
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。