きまぐれ だいありぃ

やっぱり宝塚が好きなのです。


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

次はいよいよ身替り座禅です。
右京は1部2部ともに、勘太郎さんですが、
太郎冠者と、奥方玉の井が役替りでした。
2部では亀鶴さんの太郎冠者と、愛之助さんの玉の井
そして、1部は七之助さんの太郎冠者と、獅童さんの玉の井。

奥方、玉の井は女形さんより、立役(男役)さんがやる事が多い役だそうで…
宝塚で言うと…ミーマイのジャッキーって所でしょうか(笑)
他にも男役さんがやる事によって効果的な女役ってありますよね…
そんな感じです。

獅童さんの玉の井が観たいーーーー!という事で見にいった訳ですが

やっぱり面白かった(笑)
愛之助さんの玉の井は見た目は普通の女性という感じなのですが、
獅童さんは、顔を出すだけで面白い!!
爆笑の渦でした。
怒るところ、悔しがるところ、かわいこぶってるところ…
面白かった~。

七之助さんの太郎冠者は、上手かったです。

勘太郎さんの右京は2回観てもやっぱり素敵♪
ベロベロぶりが可愛かったです。

3月に歌舞伎座で渡海屋・大物浦とすし屋があるんですよね~
観たいな~
って親に言ったら、
「あなたには別に見るものがあるでしょ」って言われちゃいました(笑)
スポンサーサイト

テーマ:歌舞伎 - ジャンル:学問・文化・芸術
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://chocolatechocolate.blog16.fc2.com/tb.php/417-ac1a82f3
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。