きまぐれ だいありぃ

やっぱり宝塚が好きなのです。


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

10日、11日の入り出
細かい事は覚えていませんが、黒い帽子にサングラスが多かった気がします。
ニットの黒い帽子をすっぽりと被っていて、可愛かった!
1回、ばっちり目があった気がします(笑)
お手紙を受け取っている時に、かしげさんのファンとタニさんのファンが切れ目がわからなかったのか、タニさんの所までお手紙を受け取りかけ、違うって気づいたときが可愛かったです!

千秋楽の入りキラン

かしげさんは、バイク隊の先導で来られました。。
私の所からは見えなかったのですが、サイドカーに乗って登場したみたいです。
シャンテの噴水側でかしげさんは降りて、バイク隊は、ファンの間を「バリバリ」音を立てながら、走り抜けていきました。
(3,4台あったのですが、全部女性のライダーでした)

かしげさんは、その後をゆっくり、キラキラの笑顔で手を振りながら、ゆっくり歩いていかれました。
日の光と、白い服と、かしげさんの輝きと、明るい色のイメージが頭に残っています。

劇場入り口(この日はお客さんが入る入口から入る)に入ってから、
中で、組子のみなさんと何かしているのか、声や歓声、拍手などが聞こえていました。

千秋楽の出キラン

出の時は、桜の枝を抱えて楽屋口から出ていらっしゃいました。
桜の枝なんて、珍しいのでビックリしました~
よく安定して持っていられるな~なんて思ったり…
楽屋の中でお見送りをしている方達に手を振り、シャンテの噴水方向にいるファンを覗き込むように見て、帝国ホテルの方向に歩いていかれました。
キラキラに輝いていました!
朝とは比べ物にならない程の輝きでした。
私も心から「卒業おめでとう!」という気持ちで拍手をしていました。

楽屋口では、OGの方やちぎちゃんがお見送りしていました。
ファンの方が「かしちゃーん」と掛け声をかけていたのですが、ちぎちゃんたちも「かしちゃーん」と叫んでました(笑)
ちぎちゃんは、服にかしげさんの写真を貼り付けて、お手製の旗を振って、ぴょんぴょんはねてました。


かしげさんのお写真はコチラ(産経ENAK)が1番たくさんあって、見やすいと思います。
(公式ページや他新聞記事にもあります)
スポンサーサイト

テーマ:スミレ話@宝塚歌劇団 - ジャンル:学問・文化・芸術
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://chocolatechocolate.blog16.fc2.com/tb.php/429-9f33fc77
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。