きまぐれ だいありぃ

やっぱり宝塚が好きなのです。


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

宙組公演お疲れ様でした。
千秋楽の感想は後ほどにしておいて、今回は星組の話題を…

退団者がどどっと出てしまいました…



彩愛ひかる
綺華れい
南海まり
銀河亜未
遥奈 瞳
2008年2月11日(星組 東京宝塚劇場公演千秋楽)付で退団



ショックすぎる…

あやめちゃんはタニさんの同期です。タニさんが1914愛に出たあたりから、舞台で目がいくようになりました。
かわいらしいけれど芯がある娘役さんだと思っています。

ゆーきゃんは…語り出したら止まらないです。
雨に唄えばの頃から注目しだして、ずーっと見てました。
綺麗ですらーっとかっこよくて、本当に「綺華れい」という名前が似合う方です。
ビデオを見ていてもゆーきゃんのことばかり見てました。
心の中ではひそかに「ゆーきゃま⇒きゃま」って呼んでたんですが(笑)
印象に残っている役は博多座の花舞う長安の寿王。
悠河さんの安禄山との場面で正直ゆーきゃんの方にどきっとしました…
退団までにゆーきゃん語りしたいなぁ。

まりちゃんは、最近大注目の娘役さんでしたね。
くりっとした笑顔が大好きです。

ぎんがみちゃんは、可愛い男役さんですが、最近どんどんかっこよくなっていた気がします。
シークレットハンターのひげをつけた役はチャーミングで大好きでした。

こんなに退団者が出て本当に切ないです。
退団の日まで悔いのないようにやってほしいです。
私も悔いのないように観たいです!

スポンサーサイト

テーマ:スミレ話@宝塚歌劇団 - ジャンル:学問・文化・芸術
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://chocolatechocolate.blog16.fc2.com/tb.php/586-cee89719
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。