きまぐれ だいありぃ

やっぱり宝塚が好きなのです。


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

もうすぐ傘雨に唄えばF☆Cultivation・傘(青)が始まりますね。
見に行くってことは密かに決めてるんですが、チケットは取ってないパープル矢印右、もちろんホテルも取ってないシズク/ミズイロ、交通手段も考えてないちょこです
やる気なさすぎですよね…

自分のやる気を盛り上げるために星組の雨唄でも語っておこうかなぁなんて…
産経ENAK STAGE GRAPH
(残念ながら更新が停止してしまった産経ENAK……
もうSTAGE GRAPHもないんでしょうか…)


星組の『雨に唄えば』の公演があったのは、2003年5月。
2002年のガイズから宝塚&悠河さんのファンになった私にとっては、
3回目の悠河さん観劇でした。(宝塚観劇だと多分4回目)
なんで、そんなことまで覚えてるんでしょうね(笑)

この公演を見るために、ぴあに並んでチケットを買った気がします。
16:30公演だったので、親に終演後帰ってくるんじゃ遅すぎるって言われて新幹線代を貰ったような…
(当時、高校2年生)
図書館で映画のビデオを借りてきて、うちのビデオが壊れていたので、祖母宅のビデオで観たような…(笑)

そんなこんな、変なことまで思い出してしまいました(笑)

でも、正直舞台のことってほとんど覚えてない…(笑)
宝塚見始めた頃って、1回1回の観劇に舞い上がりすぎてて、
終わった後、曲とかセリフとか全然記憶になかったんですよね…(苦笑)
日生劇場の狭いロビーで頑張って入り待ちの写真撮ったこととかは覚えてるんですが(笑)

その時、私がちゃんと認識しているジェンヌさんは悠河さんと瞳子さんがメインだったので、
その2人が一緒に見られるってことがただただ嬉しかったです。

語るとかいって、結局どうでもいいことしか書いてないじゃん…(笑)
スポンサーサイト

テーマ:スミレ話@宝塚歌劇団 - ジャンル:学問・文化・芸術
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://chocolatechocolate.blog16.fc2.com/tb.php/703-ce041983
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。