きまぐれ だいありぃ

やっぱり宝塚が好きなのです。


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大学で自習に飽きて、ケータイをいじっていたら、驚きの情報が…
昨日あたりから何か発表がある気がしていてソワソワしていたのですが、
予想が的中してしまいました…


月組公演『エリザベート』 エリザベート役について

5月22日~6月22日:宝塚大劇場、7月10日~8月9日:東京宝塚劇場において、『エリザベート』-愛と死の輪舞(ロンド)-[潤色・演出/小池修一郎]を月組により上演致しますが、この程、ヒロイン・エリザベート役が決定致しましたので、お知らせいたします。
尚、その他の配役につきましては、決定次第お知らせいたします。

エリザベート役 ・・・ 凪七瑠海(宙組)

※凪七は月組公演『エリザベート』に特別出演のため、4月17日~5月18日:宝塚大劇場、6月5日~7月5日:東京宝塚劇場における宙組公演には出演致しません。



ビックリ……

麻子さんの時はすでに月組に特出中だったので、まだ納得できましたが、

今回、まさか他の組からエリザ役がやってくるとは思っていませんでした…
しかも、かなりの抜擢ですよね。
まぁ、娘役トップさんがいないので、誰がエリザになってもビックリだったとは思いますが、
その中でもかなりのビックリな気がします…

追記に思ったことを色々と書いてみました。

【web拍手】もしよければ、拍手やコメントなどお願いします。
お待ちしています。

なぎちゃんは今度研7で、新公の長の学年。
月への特出にともなって、宙の大劇場に出ないってことは新公にも出られない…
主演か?と思っていたところだったので、まずそれに対するショックが大きかったです。
まさか月組の新公に出るとも思えないし……

こう書いていると、まだ新公の学年のなぎちゃんが特出って本当にすごいことなんだなって思います。


月組にはまたしても娘役経験の多い明日海りおちゃんが同期でいますし…
ファンの方も複雑なんだろうなぁ。

初舞台は月組だったとはいえ、慣れない組でタイトルロール…
行くなぎちゃんも大変だろうし、迎える月組生のみなさんも大変なんだろうなと思います……

とはいえ、素敵な作品になってほしいと思います。
スポンサーサイト

テーマ:スミレ話@宝塚歌劇団 - ジャンル:学問・文化・芸術
コメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/01/17(土) 12:26:40 | | #[ 編集]
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://chocolatechocolate.blog16.fc2.com/tb.php/839-61bea2cd
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。