きまぐれ だいありぃ

やっぱり宝塚が好きなのです。


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雪組の次期主演娘役が愛原実花さんに決まったのは、驚きでした。
どんなコンビになるのか楽しみです。


星組のちえねねコンビのお披露目は
花組公演でも好評の太王四神記のニューバージョン。

あの甲冑姿、礼音君に似合いそうですし、
妖艶な感じのねねちゃんもいいだろうなぁ。



あいさんのブログを読むまで、気づいてなかったのですが、
今日は悠河さんが宙組主演男役に就任した日です。
2月12日に退団したかしげさんの後を引き継いで、
この日から宙組主演男役に。
当時、公式ホームページ等の写真が切り替わるのを
ドキドキしながら見ていたのを思い出します(笑)



ではでは、名古屋の感想をガンガン行きたいと思います。
たまに食べ物の写真なんかも入れつつ…(笑)



【web拍手】もしよければ、拍手やコメントなどお願いします。
お待ちしています。

夜行バスだったので、もちろん入りから参戦。
ちぎちゃん、なぎちゃん、ようこちゃん、いりすちゃんは見た覚えがあります(笑)

悠河さんは、最初黒い毛皮のコートに豹柄のベルトかと思ったんですが…
後ろから見ると、後ろは全部豹柄で逆にベルト部分は黒い毛皮。
そして、腕の下の部分も豹柄という面白いコートでした。
グラサン着用でしたが、口元は笑みが浮かんでいましたよ~♪
お茶会当日ということで、ガードの列が5列位になっていたので、
少しずつずれながら道を作って、渡していたのですが、
みんな遠くから渡そうとするので、「来て来て」と悠河さんが手招きする場面も……(笑)
男前でした~~


入り後は栄の地下街にあるコンパルで小倉トーストをいただきました。
コンパルの小倉トースト
色々な人たちとまとまって言ったので、初めてお会いする方とお話しできた嬉しかったです。
小倉トーストは、バターの風味とあんこの風味とパンのサクしっとり感が絶妙でおいしかったです。
やみつきになりそう!!


中日劇場のHP上などで表示が満席になっていても、
後ろの端などが当日券(本日券って書いてありましたが)あることもあるみたいなので、
劇場のチケットカウンターを覗いてみてください。
エレベーターを降りて劇場とは逆側です



11時公演は2階席、15:30公演は1階席での観劇でした。



まずはショーのことを軽く…



ショーのオープニングは毎回ドキドキします。
台に乗っている悠河さんが顔をあげる瞬間も見たい!
でも拍手もしたい!という葛藤がいつもあります(笑)

髪の立て方が1回目と2回目とちょっと違っていた気がします。
1回目は毛の束が何本かある感じ。
2回目はひとまとまりになってる感じ…
(なんかよくわかりませんが;笑)

ニューヨークの場面のアドリブ。

中日劇場かららしいですが、悠河さんが出した人差し指にみっちゃんが絡むアドリブは、
1回目……ETみたいに悠河さんの人差し指にみっちゃんが「チョン」
2回目……悠河さんの人差し指をみっちゃんが「ガブっ」と行きそうでした(笑)
それぞれ悠河さんもリアクションをしてて楽しかったです。

スティックアドリブ
1回目……下手側でしたね。最後に下級生の男役さんをたくさん叩いてました。
2回目……叩き始める前にしばらく考えてる時間がありました(笑)
       上手にちょこっと行って、まんなかのいりすちゃんに絡んでいってました。

東京で何回か観ている公演ですが、劇場の大きさも変わり、
メンバーも変わり、何だか新しいものを観ているような感覚でした。
唄も衣装も変わっていない悠河さんやようこちゃんを観ていても、
新鮮な感じがしました。

2人で絡んで踊っている時の2人の顔が、本当に幸せそうで。
目と目、手と手でしっかりお互いコンタクトをとりあっていました。

客席との距離も近く、客席降りもあるので、悠河さんはサービスしまくりです。
お茶会でも「客席の反応が手に取るようにわかって嬉しい」って言ってました。

2回目の時に
ショーのプロローグ後の唄の「君に」の所で、
私が座っていた一帯が目線と指さしをいただきまして、大興奮でした。
客席降りでは男性のお客さんにめちゃめちゃアピールしたり
お客さんと握手をしたり客席も大盛り上がりでした。
それ以外でもウインクや投げキスなど東京の時よりもたくさんやっていた気がします。


1回目の公演を観ていた時に、
真中でキラキラしている悠河さんを観て「ジーン」と来てしまいました。
トップである悠河さんをずっと見てきたはずなのに、
今更ながら「この人トップだ」という思いがこみ上げてきました。
なんでだか自分でもよくわかりません…
形ではなく、本当のトップなんだっていう実感がありました。
今までは思ってなかったというわけではないんですが……
どう書いていいかわかりません。


なんだか長々と書いてしまいましたが、ここまで読んでくださってありがとうございます。
まだまだ名古屋のことを書いていきたいと思いますので、よろしくお願いします。
スポンサーサイト

テーマ:スミレ話@宝塚歌劇団 - ジャンル:学問・文化・芸術
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://chocolatechocolate.blog16.fc2.com/tb.php/865-ed3e3363
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。